大阪・北新地で三十数年






  • 色彩の織りなす雅趣、琥珀色の安らぎ
    カクテル&ウイスキーの世界へようこそ
  • PHONE
    06-6343-1167

GREETINGS
御挨拶

公式ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。「Bar,K」(バーケイ)」は1988年6月6日に産声を上げ、大阪・北新地で30年以上、お客様に支えられて参りました。スタンダードを中心としたカクテルやスコットランドのシングルモルトをはじめとするウイスキーなどを提供させていただいております。お仕事帰りなど、親しい方とリラックスしたひとときをお過ごしいただければ幸いです。このサイトでは、店主でチーフバーテンダー、松葉道彦のカクテルやウイスキーにまつわるこだわりやエピソードなども紹介しています。

CONCEPTページはこちら

コロナウイルスへの取り組み

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を踏まえ、当店では、安心して御来店いただける環境作りを心がけております。こまめな換気を行い、カウンターや椅子などを始め、店内の徹底消毒を行っています。カウンターは透明アクリル板も用意しております。また、お客様の入店時の手指のアルコール消毒と混雑時の入店制限を行っています。ご迷惑をおかけしますが、何卒ご協力をお願いします。



カクテル、それは発見の連続

多種多様なスピリッツやリキュール、フレッシュの果物も用いてバーテンダーが作り上げるカクテル。スタンダードと呼ばれる著名な歴史ある定番カクテルのみならず、今や世界中で進化を続け、日々新しいカクテルが生まれていく。チーフバーテンダーの松葉道彦はそれを「終わりのない世界。到達点が無いのに、前に進んだり後ろに戻ったり。それでも、作りながら、日々発見の連続ですね」。キャリア30年を超えても、その魅力は尽きない。その中で、Bar,Kが目指すのは「やはり定番の良さというものをお伝えしたいですし、作り手の味が伝わる、それを表現できるように努力していきたい」。キューバまで足を運んでレシピを考え、コンテストでグランプリを獲得したモヒート、25年前に編み出した自家製のコーディアルライムを使って作るギムレット。定番だが、ひと味違う。永遠の挑戦から生まれ、注がれる一杯に新たな発見があるはずだ。

COCKTAILページはこちら

COCKTAIL
カクテル

スモーキーに、まろやかに

スコットランドには10回。アイラ島には5度。いずれも海に面したところに立つ蒸溜所で見た光景が焼きついている。スコットランドで製造されるウイスキーは「スコッチウイスキー」と呼ばれ、世界五大ウイスキーの一つに数えられる。ピート(泥炭)によるスモーキーな香りを特徴とするのが、アイラ島で作られる「アイラモルト」。その地で感じたのは、海風であったり、仕込み水により、熟成すると、スモーキーな味わいに特別な風味がつくことだ。「海に育てられ、海で熟成する。それがアイラの味のような感じがしますね」。まろやかさとでも言うのだろうか。美しい自然に囲まれ、島民の多くがウイスキー産業に従事する地で、黙々と働く人々を目の当たりにした。生産者の思いを汲む。聖地が紡ぐ伝統を、カウンター越しに届けていく。

WHISKYページはこちら

WHISKY
ウイスキー

TOPICS トピックス


ジャズを極上の音で

店内ではジャズレコードを大型スピーカーと真空管アンプで

自家製オムライス

バーフードはメニューを用意していますが、自家製のオムライスもございます

ソファ席でゆったり

3人以上のお客様はカウンター後方のテーブル席で。クラシック調のソファでゆったりと

ゴールドプレート

1階入り口脇にあるお店のゴールドの看板。お店が地階にありますので、目印となります。

ランプに誘われて

店へ降りる階段横にあるランプ。ほんのりと照らして、階下へ降りていただきます

バーへ繋がる階段

やや急ではありますが、この階段を降りていただくと、入り口がございます